ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ブラジルGPプレビュー 【マクラーレン】

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

d06jpn178.jpg

ブラジルGPプレビュー~マクラーレン

マクラーレンにとってブラジルも制する事が出来なければシーズンで優勝のない年となり、96年以来の不名誉な事となる。
モントーヤ解雇も結果チームにはプラス作用にはならなかった。
予選の一発の速さがある時はポールを取った事もあったが、結果的にガソリン搭載量が少なめでいち早くピットインしズルズルと・・・ってのが多かった。

特殊塗装のボディとは違い輝けなかった2006年だったマクラーレン
同チームでのラストランとなるキミは「優勝して移籍したい」と言うとおり有終の美を飾れるか?
d06jpn247.jpg

キミライコネン

「ブラジルでは、いつもドラマチックなレースをしているよ。多分このサーキットのおかげでエキサイティングなレースができるんじゃないかな。ここの雰囲気はいつもすごいんだ。サンパウロの人たちは熱狂的に応援してくれるし、彼らのためにも素晴らしいレースをしたいね。ここではいくつもオーバーテイクできるところがある。中でも最大のポイントは1コーナーに入るところだね。丘を上ってストレートを抜け、スリップストリームに入って、それから左側に入ってブレーキを踏みながらパスするんだ。速く走るにはグリップを十分得る必要がある。そして、クルマのセットアップは極端にし過ぎてもいけないし、コースの裏側と丘を上るところ、そしてピットストレートに向かうところの曲がりくねったセクションでは、速すぎてもいけないんだ。インテルラゴスの最大の特長は、多くのコーナーでキャンバーを逆にしないといけないことと、反時計回りに走ることだね。今回がマクラーレンでの最後のレースになる。もちろん、チームを離れるのは寂しいよ。僕たちは、みんな一緒に素晴らしい時を過ごしてきたからね。優勝してチームを離れることになったら最高だ。難しいだろうけど、実現させるために一生懸命がんばるよ」


d06jpn450.jpg

ペドロ・デ・ラ・ロサ

「鈴鹿では残念な結果に終わったから、ブラジルでまたレースできるのが楽しみなんだ。最高の形でシーズンを終えるためにチームとがんばっているよ。ヘレステストはポジティブなもので、ミシュランとタイヤ作業に専念したんだ。その結果、インテルラゴスではタイヤの機能をうまく引き出せる自信が持てたよ。このサーキットは、かなりタイヤがすり減る傾向があるけど、それにも十分対応できている。ここでの予選はきわめて重要になるから、日本GPよりもっといいパフォーマンスをしなければいけないね。コントロールラインのあるストレートは勾配があるから、できるだけ前のグリッドにつく必要があるんだ。後ろになればなるほど急な丘を上らなければならないからね。インテルラゴスのサーキットはバンピーだから、すごく重要なポイントになるし、クルマにかなり厳しいレースになる。それから、ブレーキの安定性もとても大切だね」



d06jpn858.jpg

マーティン・ウィットマーシュ(マクラーレンCEO)

2006年シーズンはマクラーレンにとって理想的とは程遠いものになってしまった。だから、優勝してシーズンを締めくくることができれば、チームにとってもパートナーにとっても素晴らしいだろうね。そのために、みんな追い込みをかけているんだ。どのレースでも言えることだが、今回もチャレンジになるだろう。しかし、ここ何戦かで経験したように、モーターレースではどんなことも予測はできないから、戦ってみないと分からない。冬に入れば、来季への期待でいっぱいになるだろう。モチベーションと決意が信じられないほど高まるはずだ。今年のブラジルGPは、キミにとってマクラーレンで最後のレースになるわけだから、チームにとっては1つの時代の終焉になる。ロンがモンツァで語ったように、キミが2002年にチームに加わって以来、われわれはキミと一緒に働くことを楽しんできた。今後も彼の活躍を祈っているよ」



ノルベルト・ハウグ(メルセデス・ベンツモータースポーツ副社長)

「インテルラゴスは多くの観点から、素晴らしいシーズンの素晴らしいフィナーレになるだろう。もちろん、興味の対象はドライバーズ選手権に向けられている。まだ決定していないからね。われわれのチームについては、キミとペドロのコンビでタフなシーズンをいい結果で終えたいと願っている。ここでは、過去8年で4回優勝しているから、5回目を達成できれば今季初優勝にもなる。コンストラクターズ選手権では3位がほぼ決定しているし、いい締めくくりになると思う。今回のブラジルGPはキミにとって88戦目で、マクラーレンでの最後のレースになる。チームと過ごした5年間で、彼は2003年と2005年で2回、タイトル争いを演じてきたメルセデス・ベンツを代表して、彼がこれまで成し遂げてきたこと、それから彼の努力に対して感謝したい。そして、キミの今後の活躍を心から願っている。今シーズン最終戦に向けても願うことなのだけどね」


source: F1-Live.com
スポンサーサイト

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。