ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • イタリアGP予選後のコメントとフォト【ホンダ編】

    category:F-1 ニュース

回り込み解除



ホンダチームは金曜のフリー走行で相次ぐエンジンブローで流石に、改良型エンジンの使用を断念。トルコGPと同じ仕様のエンジンが戻し、金曜は走行していないのはエンジン交換ペナルティを避ける為の策でした。

信頼のあるエンジンで挑んだ予選はバトン6番手、バリチェロ9番手のタイム。アロンソのペナルティで1つずつ繰り上がったグリッドから決勝を戦う。
ジェンソン・バトン

ジェンソン・バトン
3回目フリー走行 12番手 1分23秒295
予選6番手 1分22秒011

「今日の予選にはすごく満足しているよ。今朝のフリープラクティスでは一度もニュータイヤを使わなかったので、少し心配もあったんだ。予選の第1セッションでも赤旗が出て、結局そのセッションの終盤までニュータイヤを使うことができなかった。それでも第1、第2セッションを通過できたし、第3セッションではロングランのペースがとても良かったから、明日に向けていい感じだよ。1ラップではまだあまりいいタイムが出せなかったんだけど、最後のラップはうまくいって、6番グリッドを獲得できた。うれしいよ。マシンの力を十分に引き出せたと思うし、何よりも大事なのは、レースでの戦闘力があると分かっていることだ。だから、トルコと似たような状況といえるね」


ルーベンス・バリチェロ

ルーベンス・バリチェロ
3回目フリー走行 8番手 1分22秒835
予選9番手 1分22秒787

「金曜日に走れなかったことを考えると、予選は順調だったし、2台でトップ10に入れたのは、まずまずの結果だ。レースでのペースはいいし、戦略には自信を持っているから、明日を楽しみにしているよ」




ジル•ド•フェラン Honda Racing F1 Team スポーティングディレクター

「今日は調子がだいぶ良くなったね。2台とも問題なく午前中のセッションを走れたし、ここまであまり走れていないにもかかわらず、ハンドリングも思った通り良かったようだ。予選で2人のドライバーは素晴らしい仕事をしてくれて、楽に最後のセッションに進むことができた。第3セッションではマシンの力をほぼ出し切れたと思う。明日は、タイヤと燃料の面でさまざまな戦略が考えられる。レース仕様でのマシンの挙動はいいので、いいレースができると期待している」






スポンサーサイト

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

F1イタリアGPのホンダエンジン

フリー走行1、2回目とも、ホンダエンジンにトラブルが発生し、サードドライバーのデビッドソンのデータ収集が中断された。デビッドソンはここモンツァで2007年仕様のエンジン実戦投入を前提に走行を行って .....続きを読む

  • 2006/09/10
  • 18:55
  • F1ブログ
  • Top↑

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。