FC2ブログ
ポラロイド写真
  • [F1]ドイツGP決勝後のコメントとフォト【トヨタ編】

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2006GERMAN1142.jpg

まず、トヨタの2007~9年までのウイリアムズへのエンジン供給は噂されてたレクサスブランドではなくトヨタブランドのままでの供給になるそうだ。(噂レベルの信憑性の怪しい記事は怖いな)
ヤルノも3年間契約延長を正式に発表されあとはレースだけに集中するだけとなった。
じわりじわりと追い上げ、終盤ではフィジケラが間にいなければアロンソをオーバーテイク出来るくらいの勢いでルノーを追い回して楽しませてくれたヤルノ。一方のラルフは予選から決勝も含めてコツコツと接触が目に付きましたね。

そんなトヨタのコメントです。
2006GERMAN1280.jpg
ラルフ・シューマッハー:9位

「もっと良い結果を得られたはずだけに、非常に残念な週末となってしまった。スタートは非常に難しく、その後の第3コーナーでD.クルサードと不運な接触を起こしてしまった。タイヤがロックし、彼を避けることはできなかった。こういうことは、起こりうる一般的なレースアクシデントだ。結果は、一生懸命働いてくれたチームにとって残念なものとなってしまった。しかし、戦略通りに戦うことができていたら、表彰台に届いていたと信じている。ヤルノ・トゥルーリが発揮したパフォーマンスでも分かるとおり、われわれにはそれが可能だということを示した。次戦ハンガリーGPでは、より良い結果を期待している」


2006GERMAN1091.jpg
ヤルノ・トゥルーリ:7位

「いつも、ドイツGPは予想外の結果をもたらす。この週末は、われわれが望んでいたようには進まなかった。昨日の予選で、良い結果が得られなかったのはとても残念だ。しかし、後方からのスタートとなったけれど、“TF106B”のパフォーマンスと、素晴らしい結果には非常に満足している。信じられない好スタートを切り、多くのライバルカーを追い越し、とてもエキサイティングなレースができた。して、レース中の走行ペースは非常に速く、今日の最終的な結果は、われわれにとって励みとなった。チームにはほんとうに感謝しなければならない。なぜなら、“TF106B”は非常に競争力が高く、今後のレースにおいて上位へ復帰できる大きな可能性を持っていると思うからだ」



2006GERMAN1185.jpg

2006GERMAN939.jpg

2006GERMAN914.jpg

2006GERMAN905.jpg

2006GERMAN891.jpg

スポンサーサイト



テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ