ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • ハミルトン「アロンソとの問題早期解決は難しい」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r11_1048.jpg

ハンガリーGPでマクラーレンアロンソハミルトンとの間に大きな溝が刻まれてしまったわけだが、チーム内もギクシャクしていて状況は厳しい様です。

マクラーレン、ルイス・ハミルトン
「同じチームに二人のとてもコンペティティブなドライバーがいる場合、チームは強いプレッシャーの下に置かれる、これは当然のことだね。
そして二人にとってすべての状態を完全にイコールにするというのはとても難しいことなんだ。
ある時、僕はフロンソが優遇されていると感じるし、また別な時、彼にとってその逆のケースもあるだろう。
こうしてしばしばどちらかのドライバーが偏愛されていると思い込む結果になるんだ。
それに僕たちは元々フェラーリからもたらされた別の問題も抱えていたのだしね。
いまチームはほんとうに困難な状況に置かれているんだよ。
チームは全員が一つの目的に向かって全力を尽くそうとしているけれど、でもこうした問題はそうした気力をくじいてしまうね。
残念ながら、早い時期に問題が解決されるというのは難しいと思っているよ」


今回の件でドライバー間の問題だけではなく、チーム内のアロンソ側、ハミルトン側と険悪な状況になっている様です。
共倒れてフェラーリにサッといいところを持って行かれないようにしないとね。
まぁこうなったのも、ルーキーがアロンソを脅かす程の結果を積み上げてきた事による嬉しい誤算から生じた様なもの。
アロンソもこれまでコンペティティブなチームメイトを持つのも初めてだし、必死さが見える。
このままいくと、アロンソがかつてのプロストの様にマクラーレンを去る事になる気がしますね。

大体、トップドライバーが同士が仲がいいって事はあんまりありえないので不仲なのは全然問題はないでしょうが、レースに直接影響のある行為は避けて貰いたいものです。


source : FMotorsports F1~ハミルトン、「アロンソとの問題解決難しい」


スポンサーサイト

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

どうやらハミルトンの方が優勢のようですね。

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。