ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 琢磨「マシンのパフォーマンス改善が必要」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r08_1476.jpg

最後尾スタートの琢磨くん。今回はハッキリ言って、完走が目標で、出来ればオーバーテイクを見せて貰えればいいかなというGP。
折角の頑張りも給油リグトラブルで大幅にロスしてしまった。
今週末こそ、ペナルティーもないので予選からビシッと決めてくれると期待します。

以下、プレスリリースです。

2007年フランスGP 決勝
佐藤琢磨 カーナンバー22(SA07-04)
16位 走行周回数:68 最速ラップタイム:1分17秒796

アンソニー・デビッドソン カーナンバー23(SA07-03)
リタイア 走行周回数:1 最速ラップタイム:─

T-Car SA07-02

天気:曇り(湿度56.8% - 67.8%)
気温:最低24.2C° 最高 26.4C°
コース路面温度:最低34.6C° 最高 42.3C°

SUPER AGURI F1 TEAMにとっては難しい1日だった。
アンソニー・デビッドソンは1周目のアクシデントに巻きこまれ、修復不可能なダメージを負ってレースをリタイアすることになった。
佐藤琢磨は数々の問題に直面しながらも、確かな走りでレースを戦い、16位完走を果たした。

2007r08_1529.jpg

佐藤琢磨
「マシンに問題があったので、グリッドからの満足できるスタートは無理だった。
第1スティントはまあまあだったけれど、最初のピットストップで給油リグのトラブルが発生し、大きくタイムロスしてしまった。
最後はレースを完走するために戦い続けたが、スピードが十分ではなかった。
ぼくたちにとっては厳しいレースだったね。来週はいい方向へ状況が変化すればいいと思っているが、これからマシンのパフォーマンス改善に取り組む必要がある


2007r08_1443.jpg

アンソニー デビッドソン
「コースがとても滑りやすく、ターン1に突入していくところで、ぼくの前の集団が早いタイミングで急ブレーキをかけた。ブルツがリウッツィのインへと入り、彼が急ブレーキをかけたために、それが大きな連鎖反応を生む原因となった。両方のフロントタイヤがロックして、ぼくはリウッツィに接触してしまった。彼がスピンしたので、ぼくは彼のアウト側へと避けた。その後、誰かが彼をヒットしたのだと思う。リウッツィが再びぼくに突っ込んできて、ぼくがスピンすることになった。ピットに戻ることはできたが、マシンのダメージがひどかったためにレースを続けることはできなかった。残念なことだったが、よくあるレースのアクシデントだと思って諦めるよ


2007r08_1298.jpg

鈴木亜久里 チーム代表
過酷なレースだった。昨日の予選のタイムは僅差で、我々にとってはいいポジションを獲得するのが難しい状況だった。他のチームもかなり進歩しているので、我々もパフォーマンスを改善する必要がある。今日、アンソニーがリタイアした後、琢磨の1回目のピットストップでも問題が発生している。今回は最高の週末だったとは言えないね」



スポンサーサイト

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。