ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • リアウイングの変形許容範囲は2ミリへ厳格化

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

z1180200011.jpg

スペインGPから車検時にフロアパネルとウイングの引っ張りテストが強化されたのも記憶に新しいが、次戦カナダGPよりさらにウイング引っ張りテストを強化する様です。

現在のF1のテクニカルレギュレーション(第3条17項4)では、車体部品は直径50mmの装置によって垂直方向に500ニュートン(約 50.93kg)の荷重を加えたとき、変形は5mmを超えてはならないと規定されているが、カナダGPからリヤウィングについてはこれを2mmまでといっそう厳格化するというもの。


5㍉から2㍉へとかなり厳しそうで、レッドブル以外のチームも見直さなければならないところがあるかも知れませんね。

source : FMotorsports F1~FIA、カナダGPからウィング規定を厳格化へ
スポンサーサイト

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

いっそう厳しくなるんですか・・・
さすがF-1の世界ですね。ルールが厳し過ぎるぐらい厳しいですね。これくらいが普通?

レースにどう影響するか見てみたいものです

それとモナコGPの後にカナダGPの予告ありましたよね?あれでアロンソがチェッカーフラッグ受けてる映像あったんですがもう決まったんですか?

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。