ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • パット・シモンズ「ドライバーでもタイムを失っている」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r07_829.jpg

苦戦が続く、ルノーですが、スペインGPまで消化し、多面的に何処が悪くてどうすればいいか?何が悪いのかの解析が続いているのでしょうが、もし解決策が見つかったとしても、それらを補う為の改良対策をしても抜本的解決にはならないでしょうし、なかなか去年くらいの速さに戻るのは難しいのでしょうね。
パット・シモンズが、何もマシンだけが悪いわけでは無いと言いたげです。

ルノー・エンジニアリング・ディレクター、パット・シモンズ 「この状況を、あなたがたはどのようにも評価することができる。
一方、われわれはこれをわれわれの立場で分析・評価した。
問題点は確かにあるし、その大きなものがエアロダイナミックスにあることは考えられる。
しかし統計的なものからの分析結果によれば、正直言ってアロンソ現在のわれわれのドライバーよりも1周あたりコンマ3秒は速かったと言えるということだ」


ただフィジケラはよくやってるんじゃないですかね?スペインでスーパーアグリの琢磨くんにポイントを奪われてしまう結果となったのは今年のルノーを象徴する出来事だったかも知れません。
ルーキーであるコバライネンに多くを求めるのは厳しいかと思いますし、(ハミルトンは別格か?)チームもそこまで求めてもいないと思います。
2007r04_1460.jpg

今シーズン苦戦しているのはアロンソが抜けたからではなく、マシンが良くないだけ的なコメントを思い出しました。

ルノー・スポーティング・マネージャー、スティーブ・ニールセン
「もしもルノーが昨年より2秒も3秒も遅いというのなら話は別だ。
しかし実際にはせいぜいコンマ2からコンマ5秒程度のものだろう。
これは別にアロンソがいなくなったとの影響とは言えないよ
アロンソは確かにいいドライバーではあるが、それほどの価値を持っているという訳ではない。
単にマシンの能力という部分でいままだ苦戦しているというだけのこと」

コメントsource : 苦戦するルノー、アロンソ離脱の影響を否定


やっぱりマシンも良くはないのでしょうが、ミハエルとの戦いの末、2年連続タイトルを勝ち取ったという意味ではアロンソは価値あるドライバーで彼の抜けた穴は大きかったと言わざるを得ないか。

INGルノーアロンソが乗ったらどの様な結果をだしていたんだろうかという事を考えると…無駄なのでやめときます。

source : FMotorsports F1~ルノー首脳 、「ドライバーでもタイム失っている」
スポンサーサイト

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。