fc2ブログ
ポラロイド写真
  • 2007年10月

回り込み解除

  • ウイリアムズ、最終戦に中嶋一貴を起用

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r16_660.jpg

噂に挙がっていたウイリアムズのサードドライバー、中嶋一貴が最終戦ブラジルGPに参戦話が、正式に決定した。^^

ブルツが引退レースとなるブラジルGPのステアリングを一貴に譲ってくれる形での参戦となります。

また、チーム代表のフランク・ウィリアムズはブラジルGPでの中嶋一貴の走りはブルツのシートに座る来季のドライバー選定での大きな判断要素になるとも語っている。2008年に一貴がウイリアムズでF1フル参戦する可能性があり、期待が高まりますねぇ。^^


source : FMotorsports F1~ウィリアムズ、中嶋一貴の起用正式発表

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

PBS03E04e00.jpg

プリズン・ブレイクシーズン3も早くもエピソード4で大きな展開があり驚きました。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

完全にネタバレなので見たくない人はご注意下さい。
あと微妙にグロい?画像も含みますのでご注意を。
間違い等があればこっそりお知らせ頂けると幸いです。w

テーマ:★海外ドラマ★
ジャンル:テレビ・ラジオ

  • バックアップは取っておこう

    category:日記

回り込み解除

ちょっと一息。( ´ー`)フゥー...

友達機能が追加されたとあり、なんだろうと思い久々にFC2インフォメーションへ飛んでみた。
ま、友達機能については「ふーん」レベルで納得w

そこのコメントにブログの一部ログが削除されているとの苦情報告がありました。
私は消されて悔しい思いをするのは自分だと思い毎週日曜日にバックアップを取っておりました。

が、しかしここ数ヶ月程サボりつつありましてw、
あらためてブログにしろPCにしろ、こういう事は忘れた頃に自分の身に降り掛かるかもとせっせとバックアップを取ることにしました。

FC2以外の他のブログバックアップ機能や使い勝手等もたまには勉強しないとね。

一息終了。

テーマ:つぶやき
ジャンル:ブログ

  • ハミルトン、「こういうことは起こるものだよ」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r16_2542.jpg

最終戦が最終決戦になる為にはハミルトンのリタイア、アロンソ、ライコネンのポディウムが必要だったが、それは可能性ではあるもののなかなか実現しないだろうと思われていた。
何しろ、過去15戦の内訳が優勝4回、2位5回、3位3回、3位以下の入賞圏2回、入賞圏外1回、リタイア0回と驚異の結果をこれまでまざまざと見せつけられてきたのですからね。リタイアはないなと。
そのハミルトンが、まさかピットへ向かう途中で止まるとは思いもしなかったですね。
ま、そのお陰で最終決戦を楽しむ事が出来るので個人的には嬉しいですが。^^;

z1191745829.jpg

マクラーレン、ルイス・ハミルトン
「タイヤを使い切ってしまった。でも、こういうことは起こるものだよ。
 チームに申し訳ない。でも、まだチャンスはあるから大丈夫。
とてもいいレースをしていたし、雨が降るかどうかも分からなかった。
 タイヤはどんどん悪くなっていったよ。ピットに戻ってくるときには、氷の上を走っているようだった。
 クルマを降りたときはくたくただったよ。僕は今年ずっとミスをしなかったし、ましてやピットに入るときにミスをするなんていつもだったらあり得ないことだからね。次のブラジルが楽しみだよ」


このタイヤの状態ではコース上でタイヤの破損が起こり、即時リタイアの可能性も高かったし、ピットレーンを曲がれない程に消耗しきっていたのにそこまで引っ張る必要があったのだろうか。

では、ハミルトンが引っ張る事を選択したのか?チームが引っ張る指示をしたのか?
どうやら、チーム側がライコネンを抑えながら上手いタイミングでタイヤを交換したいと欲張った判断ミスのようだ。

z1191745834.jpg

マクラーレン、マーティン・ウィトマーシュ
「後から振り返ってみれば、少なくとも1周は多く彼をコースに留めすぎてしまったと思う。
 あのときは天気が非常に変わりやすく、我々はリスクを冒さないように、そしてキミを抑えられるようにと考えていた。しかし、結局1周遅すぎたんだよ。天気予報は1周ごとに変わっていたから、タイヤ選択を誤りたくなかったんだ。」


と、天候の判断が流動的だったとはいえ、タイヤの限界の方は誰の目にも明らかだった思う。
リスクを冒さないようにというが、凄くリスクを負わせたと思う。
ハミルトンがこのレースで優勝以外はタイトルから脱落するという状況ならリスクを負うのは理解出来ますが、そうではなかったしね。

z1191745855.jpg

マクラーレン、マーティン・ウィトマーシュ
「ルイスにとっては非常に残念な1日となってしまった。そして、フェルナンドがまた戦いに復帰した。フェルナンドは今日はこのコンディションの中いいレースをしたが、ルイスにとっては残念なことになった。しかし、我々はまだドライバーズチャンピオンシップの1位と2位を占めているんだよ


マクラーレンチームとしてはいいのだろうが、無理強いさせられたとすればハミルトンはたまらんだろうな。
最終戦が最終決戦となったから個人的には嬉しいが。

z1191745861.jpg

ハミルトンの日本GP後のコメントが空しく感じます。

マクラーレン、ルイス・ハミルトン
「頭のどこかにタイトルのことがないと言ったら嘘になるけれど、今の僕にとって重要なのは続いて行われる次のレースの準備をすることだ。
一生懸命仕事をしてレースをきちんと完走すれば、自ずと結果は付いてくる。
そうしたことを積み重ねることにより、タイトルはやってくるものだろう。
最後の最後まで何が起きるかわからないのがこの世界。
そのくらいは僕もわかっているよ」


何もリスクを負って優勝しなくてもいいとわかってた筈なのにね。優勝でタイトルを決めたいという色気が出たのか。

source : GPUpdate.net~ハミルトン まだチャンピオンを狙っていく
source : GPUpdate.net~ウィトマーシュ ハミルトンをもう1周早く入れていれば……

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

2007r16_2013.jpg

2007年F1第16戦中国GP、決勝レースが終了しました。
心配されていた台風でのレースの中止は逃れたが、雨の困難なコンディションのレースとなった。
このレースを制したのはフェラーリのキミ・ライコネンでした。
チャンピオンに王手を掛けたマクラーレンのルイス・ハミルトンはタイヤの構造が壊れ始め耐えに耐えてピットレーンに辿り着いたが曲がりきれず立ち往生し、リタイアを余儀なくされた。ノーポイントレースをやっちゃ駄目なのは明白なのに・・。

2位マクラーレンのフェルナンド・アロンソ、3位フェラーリのフェリペ・マッサ。4位トロロッソのセバスチャン・ベッテル、5位ホンダレーシングのジェンソン・バトン、6位トロロッソのリウッツィと上位はいつもと違う顔ぶれとなりました。

2007r16_2001.jpg

スーパーアグリ勢の琢磨くんが14位、アンソニーがリタイア。

順位は以下の様になりました。

20071007.png


テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • 中国GP、台風で中止の可能性も

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r16_1026.jpg

台風15号の影響が気がかりな中国GPですが、天候悪化で決勝そのものが中止となる可能性が出てきた様です。

今回の中国GPでももしスタート前に悪天候だった場合には、事前に各チームの見解を聴取してレース開始の判断材料にすることを通知している。
そのため、もし多くのドライバーがレース開始に反対した場合には前例のないレース中止となる可能性も出てきた。


これは先週の日本GPでセーフティーカー先導でレースを開始し、実に19周もの間、雨のパレード状態となった事についての是非が問われているところであり、レース運営も慎重成らざるを得ないのだろう。
もっとも危険だというのが一番だろうが。

富士と同様、それ以上な状態なら中止になる可能性は高いかもね。
そうすると12ポイント差で残り1戦となり自動的にルーキー・ハミルトンのワールドチャンピオンが決定となってしまいます。
ハミルトンとしても、レースを終えて出来ればポディウム上で喜びたいでしょうから中止にはなって欲しくないところだろう。
私はある程度のウエットならホンダのバトンにも期待出来ますし、見たいんだけどな。

source : FMotorsports F1~ハミルトン、戦わずしてタイトル獲得の可能性も

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

z1191649207.jpg

2007年F1第16戦中国GP、決勝のグリッドを決める公式予選が終了しました。
ポールポディションを獲得したのはマクラーレンのルイス・ハミルトンでした。
2位にフェラーリのキミ・ライコネン、3位にフェラーリのフェリペ・マッサ、4位にマクラーレンのフェルナンド・アロンソというグリッドでスタートすることとなった。


スーパーアグリ勢は琢磨くんが、20位でQ1止まり、アンソニーはQ2へ進出し15位となった。やるなぁアンソニー。

順位は以下の様になりました。

20071006q.png


20071006q1.png


20071006q2.png


20071006q3.png



テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • ベッテルの処分は戒告に軽減

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

z1191146402.jpg
ハミルトンの被害者ベッテルウェバーさん。

10グリッド降格のペナルティを受ける予定だったトロロッソのセバスチャン・ベッテルだが、処分が『戒告』に軽減された。

前戦の日本GPの決勝レースでセーフティーカーラップ中に2位走行中のレッドブルのマーク・ウェバーに3位を走行中のベッテルが追突し、ウェバーは即時リタイア、自身はピットまで3輪走行で戻り、リタイアとなった。
この事故の責任を負われベッテルは中国GPでの予選グリッド10番降格のペナルティを受けていたわけだが、FIAがその前を走行していたマクラーレンのルイス・ハミルトンの不自然な走行に
よって起こったものと判断され処分が『戒告』に軽減された。

しかし、2位を失ったウェバーも、初表彰台を失ったベッテルにすれば10グリッド降格でも何でもいいからハミルトンの厳罰がないと納得いかないだろうな・・。

source : FMotorsports F1~ベッテルへの処分は『戒告』に軽減

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • 中国GP 土曜フリー走行3回目 結果

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

z1191574206.jpg

2007年F1第16戦中国GP、公式予選前の最後のセッション、フリー走行3回目が終了しました。
最速タイムをマークしたのは、フェラーリのキミ・ライコネンでした。金曜を含め3回のフリー走行を最速で終えた事になりますね。
2番手にマクラーレンのフェルナンド・アロンソ、3番手がマクラーレンのルイス・ハミルトン、4番手にフェラーリのフェリペ・マッサと4強がいつもの通り並んだ。

z1191558007.jpg

スーパーアグリ勢は琢磨くんが、20番手で、アンソニーが15番手になった。厳しそうだな・・。

順位は以下の様になりました。

20071006fp3.png

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • ハミルトンのドライビング問題、おとがめ無し

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

z1191144623.jpg

日本GPで2回目のセーフティーカーが入った時のハミルトンのドライビングに違法行為があるとして審議を行っていた問題だが5日結果が決定しFIAが通知した。

5日(金)FIAは、日本GP決勝レースにおけるマクラーレン・チームのルイス・ハミルトンのドライビングについて、ペナルティを科さないことを決定、通知した。



Youtubeの動画を見るとペナルティ濃厚かと感じましたが、セーフの様です。
これが国際映像でおさまっていてレース終了後にすぐに持ち上がっていたら日本GPの結果が違っていたかも知れませんね。

source : FMotorsports F1~強運ハミルトン、FIA処分免れる

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除


すぽると Forza Formula1 20071004より

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • 中国GP 金曜フリー走行2回目 結果

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r16_702.jpg

2007年F1第16戦中国グランプリ、金曜の午後のセッション、フリー走行2回目が終了しました。
午前に引き続きフェラーリのキミ・ライコネンが最速タイムをマーク。
2番手にマクラーレンのフェルナンド・アロンソ、3番手がフェラーリのフェリペ・マッサ、4番手にルイス・ハミルトンとこれまた4強全て午前と同じ順でした。

2007r16_482.jpg

トップのライコネンと2番手のアロンソとのタイムギャップはたったの+0.006秒であり、金曜を制したフェラーリが今回は一枚上という事でもない様子。(まぁ金曜ですからまだなんとも言えんが^^;)

z1191570012.jpg

スーパーアグリ勢は琢磨くんが、20番手で、アンソニーが17番手になった。琢磨くん頑張って欲しいなぁ・・。

20071005fp2.png






テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • 中国GP 金曜フリー走行1回目 結果

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

z1191570602.jpg

2007年F1第16戦中国GP金曜の午前のセッション、フリー走行1回目が終了しました。
最速タイムをマークしたのは、フェラーリのキミ・ライコネンでした。
2番手にマクラーレンのフェルナンド・アロンソ、3番手がフェラーリのフェリペ・マッサ、4番手にルイス・ハミルトンといった4強の順。
ライコネンからハミルトンまで+0.186秒のタイムギャップである。

2007r16_657.jpg

スーパーアグリ勢は琢磨くんが、16番手で、アンソニーが19番手になった。

z1191559234.jpg

残り2戦、「フライデー一貴」が帰ってきた。
最多周回数を重ねた一貴くんは9番手タイム。

20071005fp1.png



テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • マッサ、「残り2戦は自分自身のために走る」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除



フェラーリのフェリペ・マッサは日本GP前にタイトルの可能性がかろうじてあったチームメイトのライコネンに対しサポートを惜しまないとコメントしていたが、日本GPでの撃沈ぶりの結果、その必要がなくなったので今日から始まる中国GP、最終戦ブラジルGPは自分の為だけに走ると言ってます。

フェラーリ、フェリペ・マッサ
「タイトル獲得の望みはなくなったとはいえ、僕は今シーズンのドライビングに関してはそのスピードやペース、パフォーマンス等満足しているよ。
まあシーズン当初は4台の戦いになると思ったけど、マシンの信頼性という部分で僕たちはライバルに後れを取ることになったね。
日本GPの前、僕はライコネンのタイトル獲得のためにサポートを惜しまないと言ったけれど、彼にももう事実上その望みはなくなったんだから、残り2戦は自分自身のために走るつもりさ


中国はともかく、ブラジルはご存じの通り母国GPで、昨年も優勝を果たしている。
チャンピオンシップには負けたが是非とも最終戦はマクラーレンを打ち負かしたい事だろう。

source : FMotorsports F1~マッサ、「残り2戦は自分のために走る」

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • フェラーリ、早くも今年を総括

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r15_2057.jpg

フェラーリはコンストラクターズタイトルは決定し、ドライバーズは数字上では可能性があるが事実上不可能な状況だ。
という事もあってか、チーム代表のジャン・トッドは2007年のシーズンを早くも振り返り「ドライバーズを取れなかったとしたらマシンに十分な信頼性が無かったという事に尽きる」とコメントしている。

フェラーリ、ジャン・トッド代表
「われわれがドライバーズ・タイトルを今年マラネロに持って帰らないとすれば、その原因はわれわれのマシンに十分な信頼性がなかったということに尽きるだろう。
それは1年間のチャンピオンシップを見渡せば明らかなこと。
マッサはオーストラリアとイギリス、そしてイタリアで。
またライコネンのほうはスペインとニュルブルクリンクでそれぞれ貴重なポイントをトラブルで失っている。
こうしたことがなければ、われわれはもっとリーダーに肉薄していた筈だったんだ」


確かにフェラーリは去年の鈴鹿以降、信頼性が低下したよね。ライコネンがいた去年までのマクラーレンはよく壊れていたが、今年は壊れない。ライコネンと一緒にマシンの信頼性まで一緒に移籍してきたのだろうか(笑)

source : FMotorsports F1~トッド代表早くも総括、「信頼性の欠如が原因」

mcvsf.png


テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • シューマッハ、今季限りでトヨタ離脱

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r15_1412.jpg

来期の去就が注目されていたトヨタのラルフ・シューマッハが今季限りでトヨタチームから離脱する事を明らかにした。
新たなチャレンジを求める事を選択したと語っており、F1のカテゴリーの残る(残れるのだろうか?)か他のカテゴリーへ向かうのか等は語られていない。

一説には年間18億円とも19億円とも推測され、現在のF1で最高給取りのドライバーと言われたが、今季の成績はわずか5ポイント、ランキング14位に留まっている。


移籍するにしても最大のネックは高額サラリーだろうしな・・。
この空席に誰が座るのだろうか?

source : FMotorsports F1~ラルフ、トヨタ・チーム離脱を発表
source : FMotorsports F1~トヨタ首脳、「ラルフの意志 受け入れるだけ」

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • ハミルトン「一生懸命レースをするだけ」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r15_1689.jpg

ランキング2位のアロンソとわずか2ポイント差だったポイントリーダーのルイス・ハミルトンだが日本グランプリの結果、12ポイント差に大きく拡がり、圧倒的にチャンピオンへ近付いたわけだが、あと2戦を一生懸命戦うだけと慎重なコメントをしています。

マクラーレン、ルイス・ハミルトン
頭のどこかにタイトルのことがないと言ったら嘘になるけれど、今の僕にとって重要なのは続いて行われる次のレースの準備をすることだ。
一生懸命仕事をしてレースをきちんと完走すれば、自ずと結果は付いてくる。
そうしたことを積み重ねることにより、タイトルはやってくるものだろう。

最後の最後まで何が起きるかわからないのがこの世界。
そのくらいは僕もわかっているよ」


まあ、確かに何が起こるか判らない、次戦自身がノーポイントでアロンソが優勝するかも知れないのですからね。
圧倒的に有利な状況な分プレッシャーは緩和されるだろうね。

source : FMotorsports F1~ハミルトン、「タイトル獲得まで油断しない」

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • コバライネン「次は当然表彰台の一番高い所へ」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r15_1896.jpg

ルーキーがまた一人、表彰台へあがった。
一時はクビの噂まで挙がっていたコバライネンだったが、獲得ポイントもフィジケラを上回って35ポイント獲得で現在ランキング7位である。今回の表彰台は大きな自信になるだろう。

ルノー、ヘイキ・コバライネン
「必ずこういう時が来るとずっと信じていたよ。
こうして表彰台に上がれる、とね。
チームは今年これまでの2年間の成功に比べ、まるでローラーコースターを降りるように不振に陥っていた。
僕もいろいろと言われていたけれど、でも原因が自分自身ではないとわかっていたから別に気にはしていなかったさ。
僕もチームも決してあきらめることなくずっと働き続けていたからね。
こうして初めて表彰台に上がったという事実は、僕にとって間違いなく大事なこと。
でも、次は当然表彰台の一番高い所が目標さ


このままいけば2年連続のチャンピオンチームが今季一度も表彰台へ上がれないかも知れない状況だっただけあって今回の2位表彰台は非常に大きい事だろう。

フラビオは「ぶらぼ、ぶらぼ、ぶらぼ~!」と叫んでいたに違いないw

source : FMotorsports F1~コバライネン、「必ず表彰台あると信じてた」

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • 初ポイント獲得はリウッツィからスーティルへ

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r15_1917.jpg

ルイス・ハミルトンがファイナルラップに入ったその時に6位を走行していたBMWザウバーのニック・ハイドフェルドがピットレーン出口付近にマシンを止めてしまった。
それに伴い9位を走行していたトロロッソのビタントニオ・リウッツィが8位となり、トロロッソ今季初のポイント獲得となった・・とレース終了時はそう思われていた。

がしかし、リウッツィがイエローコーション中に前車をオーバーテイクをしたと言うことで+25秒の加算のペナルティが下され、その結果スーティルリウッツィの順位が入れ替わりとなりスーティルは嬉しい初ポイント獲得となった。

それによれば、リウッツィはイエローコーション区間中に前車をオーバーテイクしたとして、レース結果に25秒を加算。
この結果リウッツィは9位に転落、初のポイント獲得は幻と消えたもの。


なお、チームはこの処分を不服として控訴する方針らしいです。


source : FMotorsports F1~トロ・ロッソ、リウッツィのペナルティ納得せず
source : FMotorsports F1~リウッツィ、ペナルティで初ポイント幻

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • ポイントランキング(第15戦)

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007driversR15.png

2戦を残してハミルトンとアロンソの差は12ポイントに拡がった。
順位の変動はレッドブルのデビッド・クルサードが11位へ。
タナボタをゲットしたスパイカーのスーティルが17位へ。

2007constR15.png

そして、スパイカーが9位へと上がった。


テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ