fc2ブログ
ポラロイド写真
  • 2007年08月06日

回り込み解除

  • ゴタゴタにも負けないハミルトン

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r11_1654.jpg

一連のピットでの騒動でアロンソにグリッド降格のペナルティーが与えられ、ポールスタートとなったマクラーレンのルイス・ハミルトン
ラストスティントにステアリングにトラブルが発生し最後までもつか心配しながらも見事ポールトゥウィンを決めた。

マクラーレン、ルイス・ハミルトン
実にいろいろなことが起きた印象深い週末だったね。
でも、結果的には素晴らしいレースで満足しているよ。
この2週間、チーム全員がいい仕事をしてマシンをさらに進化させてくれたからね。
レースでは、最初ライコネンからずいぶんとプレッシャーを掛けられたけれど、幸い徐々にギャップを拡げることができた。
ただその後のスティントで、ステアリングに軽いトラブルが発生してしまったんだ。
ちゃんとゴールできるのか心配だったけれど、チーム無線で『大丈夫』と言ってくれたので最後までプッシュすることができたんだ」


2007r11_1301.jpg

普通、ああいう嫌がらせを受けたら文句言いそうなものなのに、マスコミに聞かれても笑顔で「見ての通りだよ」と怒りを露わにせず、愚痴ったりしなかった。
アロンソが逆にハミルトンにやられたら「イギリスのチームだから」とか散々マスコミに愚痴りそうな気がします。
第11戦終了時点でポイントリーダーをキープし続けているハミルトン。ここまで来たらチャンピオンに成って頂きたいですね。


source : FMotorsports F1~ハミルトン、「トラブルで最後はハラハラ」


スポンサーサイト



テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • ポイントランキング(第11戦)

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r11_1603.jpg
ハミルトン、ライコネン、ハイドフェルドの顔ぶれとなったハンガリーGP




アロンソはポイントリーダーであるハミルトンに対し2ポイント差まで追い上げていたが、例のペナルティーでトラブルが無ければ獲得出来たであろう10~8ポイントより低い5ポイント獲得に留まりその差を7と拡げてしまった。
今週末調子の良かったトヨタラルフ・シューマッハが今季ベストの結果で3ポイント獲得し琢磨くんのひとつ上に浮上した。



マクラーレンがノーポイントのフェラーリにとってポイント差を縮めるチャンス到来だったが、ライコネンは8ポイント獲得したが、マッサは不甲斐なくノーポイントに沈み、ポイント差は19となった。もう少し縮まっていると面白くなったのにね。

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ