fc2ブログ
ポラロイド写真
  • 2007年06月28日

回り込み解除

  • ライコネン、マニクールに自信あり

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

z1182358207.jpg

いよいよ激動(激眠?)の北米ラウンドからフォーミュラワンは再びヨーロッパラウンドへ戻ってきた。
ヨーロッパ第2ラウンド開幕はフランスGP。
ちょっと上位3人に置いていかれた感のあるフェラーリのキミ・ライコネンだが、マニクールに自信を持っているとコメントしています。

「先週は完璧な1週間だったよ。シルバーストンではとてもいいテストができたんだ。クルマは北アメリカでのレースの時よりもずっとよかったしね。だから、マニクールでのレースには自信があるんだ
空力部分のパーツを全て新しくしたんだ。パフォーマンスの面では一歩前進したと思うよ。それが十分かどうかは、フランスに行って僕たちがライバルと同じコンディションでトラックに出た時にやっと分かるだろうね。これは、テストの後でいつも疑問に思うことなんだ。今はっきりとわかることは、僕たちがコンペティティブだってことだね」


と新しいエアロパッケージのフィーリングにも好感触を得たようです。ただ、フェラーリが進化する時間に敵も当然進化しているので相対的関係で見ないといけない。

今年はフロントローからスタートすることが欠かせないんだ。他のクルマの後ろについてしまったらドライブするのがとても難しいからね。残念だけど、ここ数レースではそういったことを何度も経験しているよ。F2007については、ますます自信を持てるようになったよ。インディアナポリスのレースで気付いたと思うけれど、いいセットアップを見つけることができたんだ。次の2つのグランプリに向けて、今までとシルバーストンでやってきたことを変えていかないといけないね」


と、直ぐ後ろまでつけるが、抜ききれずずっと後ろに付きミスをする…それを避けるには当たり前だがやはりフロントロースタートに限ると。開幕戦はそれが出来たんだけどねぇ。
フェラーリのマシンは好グリッド獲得の為の1発の速さが欲しいところでしょうね。

「ここで一番になったことがないのは確かだけど、このトラックはドライブするのが楽しいよ。路面はとても均一で、トラックには低速と高速のコーナーがあるからとてもチャレンジングなんだ。優れた空力と低速コーナー出口での十分なトラクションが、ここではとても重要なんだよ。5年前は優勝まであとわずかだったんだ。僕はレースをリードしていたけれど、トヨタが漏らしたオイルに乗ってスピンをしてしまい、7回のうちの5回目のタイトル獲得のためにミハエルが僕を抜いていったんだ。今年は違った状況になるといいね。来年もマニクールでレースができるのか、まだわからないよ。ヴァレンシアとかシンガポールとか新しいトラックでレースをするかもしれないからね。新しいサーキットを見つけるのは、ドライバーにとってはいつだっていいことだよ。シーズンの7戦が終わったところで、僕たちはライバルとの差を詰めなければいけなくなったけれど、目標を達成できるように最初からベストを尽くすつもりだよ」



source : GPUpdate.net~フランスGPに自信を持つライコネン
スポンサーサイト



テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • マリオ・タイセン「金曜ルールの見直し必要」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r07_978.jpg

BMWザウバーのマリオ・タイセン代表が改めて今期の金曜セッションのルール変更について改めて改善が必要だと主張しております。

BMWザウバー、マリオ・タイセン代表
2007年改定された規則には、二つの目的があった筈だ。
一つは多くの周回を実現させること、そしてもう一つは金曜日の走行にテストの意味を持たせることだった。

一つ目はエンジン交換のペナルティから金曜日を外したことでうまくいっているように思える。
しかし2つ目はどうなのか。
どのチームも、マシンの損傷を怖れて若いドライバーを起用したがらないし、開発やドライバーの育成どころか、単にグランプリ・ウィークにおける練習走行の拡大に使われているだけになっているのではないか。
だから私は再び金曜日のこの規則を変更する必要があると思っているんだ」


レギュラードライバーを交代させてまでテストドライバーにチャンスを与えたBMWとウイリアムズ。BMWベッテルを走らせない事を決断し、やはり新ルールの被害者?的な言い分が有るだろう。
個人的には限られたセッション内で沢山のドライバーの走行が観られるに超した事はないと楽しむ側としても改善や見直しは賛成です。ただ、サードカーを出せない上位チームが損だという意見も無視は出来ませんから議論が必要でしょう。

source : FMotorsports F1~BMW首脳、「金曜日規則、成功していない」

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • ウィリス、「東京の会議でF1が戦えると思わない事」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r07_978.jpg

元ホンダレーシングのテクニカルディレクターを務めていたジェフリー・ウィリスが、今年のホンダの状況について苦言を(トヨタも含めて)英国誌F1レーシングで漏らしています。

ジェフリー・ウィリス
「ここまで1ポイントも獲得できないなんて、ホンダはほんとうにひどい状況だね
2005年、2006年とこれまで開発を積みかさねて得たものを、ホンダは今季すべて捨て去ってしまったんだ。
2006年最後に持っていた戦闘力が、2007年のマシンには全く無反映されていないんだからね。
これはトヨタも含めてのことだけれど、日本チームは『東京の会議』でF1が戦えるという考えを捨て去るべきなんだよ」


ようやく改良型のマシンを明日から投入する段階に入ったというのに、今頃「不調ですな」あらためて言われてもねぇ。
プロドライブの入りが濃厚と言われているジェフリー・ウィリス。離脱の経緯等うんぬん言い分があるかも知れませんが、古巣が苦戦していている事をこの様に言うのは個人的には好みませんね。私はホンダが奮起してくれることを切に願います。

source : FMotorsports F1~G.ウィリス氏、ホンダの開発姿勢に苦言

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

2007r07_2544.jpg

以前にも少し噂が出ていたニコフェラーリ入り話が、今度はライコネンとトレードという話までついて報じられています。
当然、ウイリアムズ側はこれを否定している。

ウィリアムズ・チームのサム・マイケル/テクニカル・ディレクター
「F1には常にさまざまなゴシップが一人歩きするものだけど、こいつはまったく馬鹿げた憶測だね。
フェラーリがどうなのかは知らないが、少なくともわれわれはロズベルグのパフォーマンスに満足しているし、2008年も彼とは有効な契約がある。
彼を他チームに放出するなど全然あり得ない話だ


好き勝手に書かれてますが、フェラーリのジャン・トッドも「マッサ&ライコネンというコンビは、今年はもちろん将来もまた変わらない安定したものだよ」と60周年記念イベントでコメントしてましたし、ライコネンもまさか1年でクビにはならないでしょう。
ニコはオファーがあるのならウイリアムズよりフェラーリへいくことを考えるでしょうけど…。
大体説得力のある根拠があるんでしょうか、このネタ。
フランスGP前にネタ切れによる妄想記事程度に留めておくとするかな。

source : FMotorsports F1~来季、ニコ・ロズベルグがフェラーリに?

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ