fc2ブログ
ポラロイド写真
  • 2007年06月16日

回り込み解除

  • 中嶋一貴、インディ初走行に興奮

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r07_906.jpg

ウイリアムズ中嶋一貴はGP2の行われない北米ラウンドにはサードドライバーとしてセッションに参加しています。
カナダGPに引き続き、アメリカGPでもフリー走行1回目にブルツと交代する形で走行し、12番手で終えてます。

ウィリアムズ・チームのテストドライバーとして、今回初めて著名なIMS(インディアナポリス・モーター・スピードウェイ)のコースを走った中嶋一貴(22歳)は、「チャレンジングなコース」と、その感想を語っている。

ウイリアムズ、中嶋 一貴
「僕が担当した午前のセッションでは、まずマシンのバランスを取ることと、それからさまざまなセットアップのオブションを試してみた。
予定したプログラムはすべてうまくいったので今日の仕事にはとても満足しているよ。
インディアナポリスのコースというのはもちろん初めてだったけど、一部にせよバンクを走るというのはとてもエキサイティングなものだったね。
もっとも、走ってしまえばこれにもすぐに慣れてしまうけど。
ツィスティなインフィールドと組み合わされることによって、ここはずいぶんとチャレンジングなコースになっている感じたよ」


GP2で走らない北米ラウンドにF1の方で経験しておくのは一貴くんにとって貴重な経験となったのでしょうね。

source : FMotorsports F1~ウィリアムズの中嶋一貴、「バンクはエキサイティング」
スポンサーサイト



テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • 琢磨、「スムーズに作業が進んだ」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r07_872.jpg

連戦となるアメリカGPへと舞台は移り、思い出の場所インディアナポリスへ。
スーパーアグリ琢磨くんは、金曜のセッションはトラブルフリーで終えフリー走行3回目と予選を迎える。

私も頑張って観戦します(>Д<)ゝ”

以下プレスリリースです。

2007年アメリカGP フリー走行

佐藤琢磨 カーナンバー22(SA07-04)
フリー走行1回目 17位 最速ラップタイム:1分14秒037
フリー走行2回目 19位 最速ラップタイム:1分13秒753

アンソニー・デビッドソン カーナンバー23(SA07-03)
フリー走行1回目 20位 最速ラップタイム:1分14秒632
フリー走行2回目 14位 最速ラップタイム:1分13秒364

T-Car SA07-02

天気=晴れ(湿度23.3% - 56.6% humidity)
気温=最低24.5℃ 最高38.8℃
コース路面温度=最低33.6℃ 最高57.4℃

SUPER AGURI F1 TEAMの佐藤琢磨アンソニー・デビッドソンは、インディアナポリス・モータースピードウェイで行われた今日のフリー走行で予定していたテストプログラムを完了した。午前中のセッションではアンソニーがエンジンとギヤボックスを交換しているが、両ドライバーとも、今日のチームのパフォーマンスや、“ブリックヤード”の愛称で親しまれるこのサーキットの最終的なコースコンディションに満足している。

2007r07_1034.jpg

佐藤琢磨
「いい1日だった。午前中のセッションでアンソニーのマシンにトラブルが発生したので、予定していなかった混合プログラムに変更することになった。しかし、最終的には今日の目標を達成することができたと思うし、異なるウイングレベルやタイヤの評価を行うことができた。スムーズに作業が進んだ、いつもと同じ金曜日だった



2007r07_1043.jpg

アンソニー デビッドソン
「スタートからフィニッシュまでコースのコンディションが変化し続けた、本当に興味深い1日だった。コースにゴムがのってくるにしたがって、ぼくたちのマシンに合った状態になっていった。いいバランスを見つけることもできたので、今日の仕事の成果には満足している。明日の予選が楽しみだ」


2007r07_286.jpg

グラハム テーラー スポーティングディレクター
アンソニーは1回目のフリー走行でエンジンとギヤボックスを交換しなければならなかったため、少しタイムロスがあった。しかし、メカニックたちの素晴らしい努力のおかげで、セッション終了前にマシンを再びコースへ戻すことができた。最初は、我々にとっては難しい路面状況だったが、その後、コースのコンディションもよくなった。1回目のセッションではコースの状態は何も変わらないようだったが、午後のセッションでは気温が上昇していたにも関わらず、誰もが少し速いラップタイムで走ることができたようだ。ストレートで必要なスピードや、どの程度のドラッグをマシンに残すべきかを検討する必要があるので、今夜はその点をメインに作業を進めたいと思う」



Indianapolis Motor Speedway
2007/06/15

source : SUPER AGURI F1 TEAM.

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • 佐藤琢磨 すぽると!独占インタビュー(Youtube)

    category:F-1 ニュース

回り込み解除


すぽると!世界基準、フローラン独占インタビューより

見逃しちゃった人、どーぞ(・∀・)

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除


すぽると!~20070615 世界基準「クビサ280kmの奇跡」より

ほんとに「奇跡」って言葉が好きですねぇ。

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • アメリカGPフリー走行2回目も、最速はアロンソ

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r07_869.jpg

金曜日の午後のセッション、フリー走行2回目が終了しました。
最速タイムをマークしたのは午前に引き続きマクラーレンのフェルナンド・アロンソ、2番手にルイス・ハミルトンとマクラーレンがワンツーで初日を終えてます。

3、4番手にフェラーリのフェリペ・マッサ、キミ・ライコネンがつけた。

20070615fp2.png

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • アメリカGPフリー走行1回目、最速はアロンソ

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r07_790.jpg

アメリカグランプリの最初のセッションフリー走行1回目が終了致しました。
マクラーレンのフェルナンド・アロンソが0.4秒の差を付けて最速タイムをマークしました。
初優勝を果たしたチームメイト、ルイス・ハミルトンは3番手につけています。
マクラーレンに割って入ったのが、BMWザウバーのニック・ハイドフェルドが2番手、クビサの代走のセバスチャン・ベッテルも4番手につけてキッチリ仕事をしています。

北米に強いフェラーリはどうしたのでしょうか?
余裕なのか不調なのか判りませんが、マクラーレン~BMWの次に来ていますね。
この辺もフリー走行2回目で確認したいと思います。

スーパーアグリの琢磨くんは17番手、アンソニーが20番手と次のセッションに期待しましょう!(;´∀`)

20070615fp1.png

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ