fc2ブログ
ポラロイド写真
  • 2007年06月11日

回り込み解除

  • 琢磨「自信を持ってオーバーテイクした」

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r06_1816.jpg


日中に寝溜めして万全な体制でカナダGP決勝TV観戦に備えた甲斐がありました。(笑)
8位…7位…6位…と徐々に順位表示が上がってゆき、ドキドキハラハラの展開だった。

と思いきや、またまたセーフティーカーが入りポイント圏外へ脱落orz。

しかし、あの時点の琢磨くんにはタイヤによるアドバンテージがあり、決して諦めなかった。
まずは軽くラルフをオーバーテイク。
残り表示3ラップ。前をゆく相手はマクラーレンのカーナンバー1を有するチャンピオンのアロンソだ。
綺麗にテールトゥーノーズで立ち上がり、スリップストリームにつき、サイドバイサイドには持って行けたがなかなか抜けない…がなんとか踏ん張りオーバーテイクに成功した。
琢磨くんがギリギリの勝負を見事に競り勝った!

別記事にも書いたが。深夜(早朝)にも関わらず叫んでしまい家族が起きてしまいましたよorz

琢磨くんはほんとうにファンを魅了してくれます。
連続開催で疲れると思いますが、この勢いのままであの思い出の地インディアナポリスへ向かってくれるでしょう!

以下プレスリリースです。

2007年カナダGP 決勝

佐藤琢磨 カーナンバー22(SA07-04)
6位 走行周回数:70 最速ラップタイム:1分18秒035

アンソニー デビッドソン カーナンバー23(SA07-03)
11位 走行周回数:70 最速ラップタイム:1分18秒543

T-Car SA07-02

天気=晴天 (湿度28.6% - 58.7%)
気温=最低25.7℃ 最高 30.2℃
コース路面温度=最低 48.6℃ 最高65.7℃

出場車両の半数がリタイアするという、過酷な戦いとなったカナダGPでSUPER AGURI F1 TEAMの佐藤琢磨アンソニー・デビッドソンが素晴らしい結果を達成した。3位を守って走行を続けるアンソニーの目前を不運な地元の野生動物が横切るというアクシデントが発生し、フロントウイングにダメージを負ったアンソニーは、予定外のピットストップを余儀なくされた。しかし、彼は素晴らしいレースを戦い続け、11位のポジションでフィニッシュラインを越えることができた。琢磨はこれまでのキャリアで最高のレースを戦った。レース終盤の接戦の中、彼はトヨタの2台とワールドチャンピオンの座を守り続けるフェルナンド・アロンソをオーバーテイクし、ポイント獲得圏内の6位でチェッカーフラッグを受けた。琢磨はドライバーズチャンピオンシップで11位、SUPER AGURI F1 TEAMはコンストラクターズチャンピオンシップで7位となった。

2007r06_2066.jpg


佐藤琢磨
「素晴らしい週末だった。今回のレースではさまざまな出来事があった。クビサのことは本当に心配だったが、彼の無事を聞いてホッとしている。F1のセーフティチームに心から感謝したい。あのアクシデントの後、ぼくはレースに再び集中した。激しい戦いとセーフティカーの導入が渾然一体となったレースになったけれど、ぼくたちの戦略が成功した。ある時はセーフティカーが導入になった直後のチャンスを見計らってピットインすることができた。ピットレーンがまだ開いていたんだ。チームも状況を把握していて、すぐに対応してくれた。最後の数周は最高の気分だった。トップ集団と戦うことができたし、自信を持ってオーバーテイクして、ポジションを取り戻すことができた。ぼくのこれまでのレースキャリアの中でも最高に素晴らしい日だったし、本当に素晴らしいリザルトを手に入れることができた。チームのメンバー、そしてぼくたちを支援してくれているすべての人々に心から感謝したい」


2007r06_2059.jpg

アンソニー デビッドソン
ビーバーのことは残念だった。ぼくのことを待って飛び込んで来たんだと思うよ! あの時はセーフティカーの後ろで3番手を走っていた。1ストップ戦略でコースもクリアだったのに、あれでフロントウイングにダメージを負ってしまった。スピードが出ていて見えなかったので、なぜ、フロントタイヤが突然ロックアップしたのか理解できず、ピットインせざるを得なかった。ぼくが突然入ってきたので、ガレージのスタッフたちも驚いていたが、すぐにその後の戦略を考えてくれた。セーフティカーをオーバーテイクして周回を取り戻すように言われた。最終的にはとても楽しいレースになったよ。クビサのアクシデントはコースの反対側から見ていた。彼の無事を願うよ。レースはスタートから大混乱だったけど、完走できてハッピーだ。これまでのベストリザルトと同じ結果だったが、今日一日頑張ってくれたチームにとっても、いい結果だったと思う。ぼくはオプションタイヤで走っていて摩耗がひどかったので、チームに報告した。セーフティカーが導入になっている間にピットインしてタイヤを交換したので、琢磨がファストラップを走る前には、チームもすでにプライムに戻さなければならないことを知っていた。それが成功したんだ。素晴らしいチームワークだった。本当にハッピーだよ」



2007r06_1994.jpg


鈴木亜久里 チーム代表
完ぺきな1日だった。チームも琢磨も3ポイントを獲得することができた。今日のチームの仕事ぶりは本当に素晴らしかった。アンソニーも本当によく頑張ったと思うが、レースの最中に動物が当たって、マシンにダメージを負ってしまったのは運が悪かった。今日もチームの全員が素晴らしい仕事をしてくれた。彼らのことを心から誇りに思う



Gilles Villeneuve Circuit, Montreal
2007/06/10

source : SUPER AGURI F1 TEAM.
スポンサーサイト



テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • スーパーアグリ、おめでとうフォト

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2007r06_1997.jpg
またオフィシャルウェブページのトップ画像に決定か?


2007r06_1996.jpg
チームの雰囲気が伝わってきそうです。


2007r06_1995.jpg


2007r06_1994.jpg
亜久里代表と琢磨くん。オーバーテイクの瞬間の亜久里代表の表情を見たかったですね。


2007r06_2004.jpg
道頓堀ではありません。


2007r06_2005.jpg


2007r06_2006.jpg
ご苦労様です。


2007r06_2002.jpg


2007r06_2001.jpg
ダニエル・オーデットと喜びを分かち合ってます。


2007r06_2000.jpg


2007r06_1998.jpg
どうも琢磨くんは飛びつく傾向にあります(笑)




テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

2007r06_54.jpg
こいつらですかね?


イレギュラーで緊急ピットインをしたスーパーアグリアンソニー・デビッドソンだが、原因はビーバーだったそうです。

アンソニー・デビッドソン
「相手がビーバーだったなんて、ほんとうに残念でしかたないよ。
なにしろ高速で走行中、突然フロントウィングが破損すると共にフロントタイヤがロックしてしまったんだ。
いったい原因は何だったのか、僕にはまったく想像もできなかったよ。
ピットに戻ってチェックしてもらったら、なんとそれはビーバーだったんだ。
ただ、チームは今日とてもいい成績だったし、幸いクビサの身体も無事だったと聞いて安心している。
タクマはタイヤ作戦がほんとうにうまくいったね。
素晴らしいチームワークで、僕も今日はとてもハッピーだよ」



source : FMotorsports F1~デビッドソン(SAF1)の敵はビーバーだった!!

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • ポイントランキング(第6戦)

    category:F-1 リザルト

回り込み解除

2007r06_1250.jpg


2007driversR6.png


こつこつと5戦目まで優勝はなくともきっちりとポイントを積み重ね今回優勝したハミルトンが今度は単独でポイントリーダーに返り咲いた。
2勝しているアロンソに対して1勝だが8ポイントも差をつけている。トップ4の内ぐんを抜いた抜群な安定度なハミルトンは大いにチャンピオンシップをデビューイヤーに獲得してもなんらおかしくない展開です。
琢磨くんも3ポイント加算で4ポイントになった。

2007constR6.png

順位には変動無し。マクラーレンとフェラーリに28ポイントの差が開いている。北米ラウンドで差を縮めに掛かったフェラーリはマッサがブラックフラッグでまさかのノーポイント。
スーパーアグリには嬉しい3ポイントが加算された。

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • 超大波乱のカナダGPはハミルトン初優勝

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

z1181504430.jpg

深夜の大波乱、カナダグランプリが終了しました。
色んな事が有りすぎて大変です。(゚Д゚;)マジデマジデ

ハミルトン初優勝。
ついにというか、歴史の始まりの1勝という感じですか。
とにかくおめでとう。「何時勝つ?」という質問はこれで封印出来ましたね。

2007r06_1784.jpg

クビサが大クラッシュ。
いやぁ、びっくりしました。
ドッカーンといって横に滑ってウォールに突っ込んでから横倒しみたいになった。スローで見ると衝撃はかなりのものかと思いました。

セーフティーカー4回出動。
モナコの分まで一気に出ました(笑)
ここも出やすいところですが、4回は大杉。
お陰で琢磨くん給油のタイミングと重なって再度給油ピットインするはめに…。ペナルティー受けても給油しなくても再度ピットインをしないといけないのだから、給油しても良かったと思ったが。

フィジケラとマッサにブラックフラッグで失格。
マッサノーポイントは痛すぎますね。これでますますチャンピオンシップの流れがマクラーレンへ。

琢磨くん、6位入賞!
琢磨くんキタ━━━━━━\(T▽T)/━━━━━━ !!!!!
物凄いオーバーテイクで圧巻チャンピオンアロンソ
を圧倒しました!
3ポイント獲得し、合計4ポイントとなった!!
北米ラウンドの琢磨くんはオーバーテイクで魅せてくれます。

順位は以下のようになりました。
20070610f.png




テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • 琢磨、アロンソをオーバーテイク!!!!(Youtube)

    category:F-1 ムービー

回り込み解除

すげ(涙)
残り3周であのマクラーレンのフェルナンド・アロンソをスーパーアグリ琢磨くんがセオリー通りのオーバーテイクを魅せた!

現在ファイナルラップです。琢磨6番手。

しかし、SA07速いねぇ。

無事6位入賞を果たしてくれました!
あと少しのラックでブルツの位置につけたかもと思うと複雑ですが。
ピットストップのタイミングの不運でガックリくるところを琢磨くんは諦めない、目の前の敵はチャンピオンだろうがなんだろうがいく、この精神が残り周回少なかったのに6位まで巻き返させたのかも。

ちなみに、早朝に思わず声を出してしまい家族が起きた(゚Д゚;)マジデ

ムービー追加です。


テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ