fc2ブログ
ポラロイド写真
  • 2006年08月30日

回り込み解除

回り込み解除

ポディウム

マッサがトルコGPの表彰台で夢がかなったその場所で政治的問題(ここでいう”政治的”とはF1界でよくいうそれとは違います。)が勃発し問題になっているそうです。

マッサにトロフィーを授与したプレゼンテーターについての問題ではっきり言って、政治はよそでやってくれって感じです。これによって来期のトルコGPがカレンダーから消える可能性も含んでおり、いいコースだけに無くなったら残念ですね。
プレゼンター選びは政治的問題のない人を選んでよ、FIA。

(事の経緯詳細は続きにあります。)
スポンサーサイト



テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • トヨタのモンツァテスト初日

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

トヨタ
トヨタモンツァ合同テストもやはりレスダウンフォースであるモンツァ用の新エアロパッケージのテストとタイヤテストを行った。
初日はヤルノ・トゥルーリとオリビエ・パニスが担当。
ヤルノはV10と比較してストレートのMAX速度が30km/hも遅くなっているそうだ。ここにもV10からV8への変更でのF1の醍醐味がスポイルされてしまっている事がうかがえる。

トヨタのコメントです。

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

ミントが占ってあげるね。

今日は「テスト内容運なし」だよ。

テスト内容のトルコGPフリー走行3回目の琢磨くんのムービー副音声版もあげました。


*このエントリのミント占いは、BlogPet(ブログペット)の「ミント」が書きました。
  • BMWザウバーのモンツァテスト初日

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

2006TURKEY440.jpg

BMWザウバーのモンツァ合同テスト初日はニック・ハイドフェルドと超大型ルーキー、セバスチャン・ベッテルが担当した。

ベッテルはとにかくマシンテストもだが彼に少しでも多く乗って経験を積んで貰いたいところか。ローダウンフォースでの走行に慣れるために何度かロングランをこなし、その後、セットアップ作業にとりかかった。午後はタイヤプログラムに取り組んでいる。

ハイドフェルドの方は午前中にはエアロの評価やセットアップ作業を行い、午後はタイヤテストで〆た。

2日目はクビサとハイドフェルドが乗る予定だそうです。

ニック・ハイドフェルド74周ベストラップ1分24秒088
セバスチャン・ベッテル93周ベストラップ1分23秒772
~BMWザウバー公式WEBより~

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • ルノーのモンツァテスト初日

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

ルノー

ルノーモンツァテスト初日

ルノーテスト内容はイタリアGPに向けてタイヤとエアロのテスト
それとマスダンパー禁止によって代替的デバイスをテストするとも公言している模様。

初日担当したジャンカルロ・フィジケラ。しかし、トラブルが発生し91ラップでテスト終了。ジャンカルロは2日目も参加予定。スタッフは徹夜作業でトラブルを修復する事だそうです。かわいそ・・。

もう一人、テストドライバーのヘイキ・コバライネンもテスト。彼はタイヤテストに専念。100ラップを走破したそうだ。彼は3日目に再びテストする予定。

テストチーフエンジニアのコメントをどーぞ!

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • F1 日本グランプリ 1987-2005~思い出は鈴鹿とともに~F1DVD

    category:F-1 ニュース

回り込み解除


icon
icon
F1 日本グランプリ 1987-2005~思い出は鈴鹿とともに
icon
このDVDは1987年から去年の2005年までの鈴鹿日本グランプリの数々の名場面を収録したメモリアルDVDである。

鈴鹿の歴史はフジテレビF1中継の歴史であり1987年から数々の歴史的シーンを生み出しては感動を記録してきた。
特にチャンピオン決定レースがいくつもある。
'87、'88、'89、'90、'91、'96、'98、'99、'00、'03と去年までに17回鈴鹿日本GP開催中実に10回もチャンプ決定劇の舞台になったのだ。ハッキネンは2度とも鈴鹿で決めている。シーズン終盤に組み込まれているからとはいえ鈴鹿は天王山的イメージが私には強いです。
チャンプ決定以外にも現在スーパーアグリの代表である亜久里の3位表彰台や鈴鹿得意の琢磨くんの走りや新しいところでは去年のキミのキレた猛追撃等見所たくさんだったの鈴鹿。
場違いな格好をしたレースクイーン(死語?)や自己満足な国歌斉唱も目に付く事もありましたが来年から鈴鹿から富士へと変わってしまいます。是非今年のハイビジョン日本GPを前に過去の鈴鹿を懐かしがるもよし、最近F1を観だした方は学ぶもよし。お勧めの1本でしょう。

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • 皇帝の来期はまだ決まっていないらしい

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

ミハエル

イタリアで自身の去就を明らかにすると明言していたミハエル・シューマッハはまだ身の振り方を決めていないようだ。
しかし、ミハエルの身の振り具合によって決まると言われている人もいなくないのでマスコミがヤイヤイと急かしている事にミハエルのマネージャーが「タイトル争いに決着がついてからだっていいじゃないか」と言い出した。勿論、タイトル争いに悪影響が出るようではよろしくないと思いますが、なら最初からそういえばいいだけなのにね。

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

モンタニー

モンタニールノーで2年間テストドライバーを務めたがこのチームからはレースに出場出来ないと離脱、スーパーアグリからお声がかかり現在サードドライバーを勤めているが、ル・マンに出たり、チャンプカーのダ・マッタの代役かと報道されたりとやはりドライバー(あるいはテストドライバー)としての関係者の評価は高いんだろうなと再認識致しました。

風貌からか(失礼!)28歳とは見えないがやはりルノーでの経験が大きいのでしょうね。

F.モンタニー、来季トヨタ・チーム入りか
ドイツの『モータースポーツ・アクチュエル』誌が報じるところによれば、現『スーパー・アグリ・F1』のテストドライバーであるフランク・モンタニー(28歳:フランス)が、来季はトヨタ・チームに移籍するのではないかということだ。



テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

2007年F1暫定カレンダー

2007年のF1暫定カレンダーが発表されました。
まず開幕は2005年以前に戻る形となり、メルボルンとなり今年開幕戦になったバーレーンは3戦目に戻った。
また、3戦目バーレーンから4戦目のスペインまでが4週間ものブレイクがあり、退屈しそう・・・。
イギリスグランプリも従来どおりの仏~英~独の形に戻った。
サンマリノとヨーロッパGPは1カ国1GP開催の原則を守る形で消滅した。
結局2006年カレンダーから外れたベルギーGPが復活。
日本GPは鈴鹿から予定通り富士へ変更。

あくまでも暫定なので変更は十分ありです。

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

  • マッサ「ミハエルサポートに徹しろ」とジャン・トッド

    category:F-1 ニュース

回り込み解除

マッサ

シューマッハのタイトル獲得に向けて残りのレースでは1-2フィニッシュが必要不可欠なフェラーリ
フェリペ・マッサは、フェラーリのタイトル争いをしているミハエル・シューマッハに勝つことに、慣れてはいけない、つまりミハエルより前でフィニッシュするなとも取れる専念するようにジャン・トッドに警告されたようだ。

フェラーリのジャン・トッド(チーム代表)

「フェリペ(マッサ)の優勝は、とてもうれしい。これで、チームにとってもマイケル(ミハエル・シューマッハ)にとっても、いい刺激となったんじゃないかな」


心より祝福されないマッサはレース終盤ミハエルが2番手に上がったらいつでも入れ替われる様にペースを落としていた。「アロンソ、頑張ってくれて有り難う」と思っているかも知れない。

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

回り込み解除

モンツァでの合同テストが行われた。
初日はトルコで初優勝したフェラーリのマッサはその勢い通りにトップタイムをマークした。そのトルコで衝撃デビューを飾ったBMWのベッテルも参加。




やはりマシンの速さはフェラーリが現状では他より1枚上の様だ。
なお、スーパーアグリF1も参加しているがトラブル発生で3ラップで終えている。

★☆★☆★ 追 記 ☆★☆★☆
なんだかリザルトが2種類出回っている模様。
うちでは両方を扱う事にしました。

テーマ:F1グランプリ
ジャンル:スポーツ

( ^▽^)

最 新 の 記 事

カテゴリー

全ての記事を表示する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

プロフィール

クールミント

Author:クールミント
タイトルのとおりの普通の関西人です。
セナに魅せられ1987年からのF1ファン。


QR

QRコード

RSSフィード

Powered By FC2ブログ